当ブログではアフィリエイト広告を掲載していますが、感想はすべて正直に書いています。

葛西臨海公園・葛西海浜公園を子連れで楽しむ!おすすめの見所レポ

夏休みに家族で葛西臨海公園・葛西海浜公園に遊びに行きました。

暑い日でしたが、とても充実した一日になり楽しかったので、今回はおすすめの見どころなど公園の魅力についてお話したいと思います。

目次

公園の概要

葛西海浜公園は、東京都江戸川区に位置する大きな公園です。

公園南部にある葛西海浜公園と隣接しており、葛西渚橋を渡っていくことができます。

スクロールできます
展望レストハウス
展望レストハウス
マグロと背比べ
マグロと背比べ

観覧車、水族館があることで有名ですが、芝生広場やバーベキューが楽しめるエリアもあり、四季折々の風景やイベントも楽しめます。

8月は向日葵がとてもきれいでした。

東京湾に面した西なぎさでは潮干狩りや夏には海水浴体験もできます。

開園時間

9:00~17:00

時期により変更もあり
  • 1月1日は6:00開門、17:00閉門
  • 4月15日~7月19日の土・日・祝は18:00閉門
  • 7月20日~8月15日は19:00閉門
  • 8月16日~8月31日は18:00閉門

子連れにおすすめな遊び場と見所4つ

葛西臨海公園で子供と一緒に行った場所を紹介します。

公園に着いてまず最初は観覧車へ行きました。

日本最大級!ダイヤと花の大観覧車

葛西臨海公園には日本最大級、直径111m・高さ117mの観覧車があります。

スクロールできます

どうして「ダイヤと花」という名前なのかな?と思いましたが、夜のイルミネーションが「ダイヤモンド」と大輪の「花」をイメージした演出をおこなっているからだそうです。(公式サイトFAQより)

  • 一周約17分
  • 料金:800円(3歳以上、水族館のチケットで1割引きになります)

子供たちが観覧車に乗りたい!と楽しみにしていたので、10時ちょうどに観覧車へ行きました。

夏休みの土曜日でしたが並ばずに乗ることができました。

チケットは券売機と窓口がありましたが現金のみでした。

ベビーカーは観覧車に乗る前に置く場所がありましたので、そちらに置いて乗ります。

営業時間
  • 平日 10:00 ~ 19:00
  • 土日祝 10:00 ~ 20:00

休業日: 3月~12月の第3水曜日(8月を除く)、1月の第4・5水曜日、2月の全水曜日(祝日に当たる場合は翌日。)

詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

ダイヤと花の大観覧車公式HP

観覧車から見えた景色

360度どこを見てもいい景色でした。

観覧車の中はエアコンが効いていましたが、日差しがあたるのでそこそこ暑かったです。

スクロールできます
駅方面
葛西臨海公園の観覧車から見たひまわり畑
ひまわり畑
葛西臨海公園の観覧車から見た水族館とディズニーランド
水族館、ディズニーランド方面
葛西臨海公園の観覧車から見たカヌー・スラロームセンター
カヌー・スラロームセンター

写真では分かりにくいですが、ディズニーランドも見えました。

観覧車の中では何が見えるか説明してくれるアナウンスが流れていました。

夜景もきれいそうですね。

写真販売

乗車前に写真撮影があり、帰りに希望者は購入することができます。

1000円でダウンロードデータ付き。

写真の端にQRコードが付いていて、そこから一週間以内にデータをダウンロードできます。

せっかくなので購入しました

夏には海水浴も!葛西海浜公園の西なぎさ

葛西海浜公園の南端にあるヨットの帆柱をイメージした葛西渚橋の向こうは「葛西海浜公園」になります。

橋を渡ると広い海が見渡せる西なぎさがあります。

スクロールできます
葛西海浜公園の葛西渚橋
葛西渚橋
葛西海浜公園の西なぎさ
西なぎさ
葛西海浜公園の西なぎさのテント
西なぎさのテント
西なぎさで海水浴体験
夏の海水浴体験

普段は遊泳禁止なのですが、7月8月の「海水浴体験」の期間は泳ぐこともできます。

有料ですが更衣室(1人1回100円)もありました。

大きな屋根のあるテントも2か所あり、そこにシャワーもありました。

少し足を付けるくらいの予定が、子供たちが思ったより夢中になっていて、がっつり遊んでしまいました。

浅い場所が多くて砂遊びにちょうど良かったです。

スクロールできます
西なぎさでの砂遊び
初めての海
西なぎさでの砂遊び
どろどろになって遊びました
葛西臨海公園西なぎさでの砂遊び
最終的にはこうなった…笑

ドロドロになったので水着を持っていけばよかったです。

蟹や貝がたくさんいました。

この日は36度あるとアナウンスされていましたが、海は風があるせいかそこまで暑く感じませんでした。

海の水はぬるくてお風呂に足を付けているみたいでした。

日焼け、熱中症には十分気を付けて遊んで下さい。

葛西海浜公園公式サイト

葛西臨海水族園

この公園へは水族館目当てで来る人が多いと思いますが、やはり混んでいました。

スクロールできます
葛西臨海水族園入口
葛西臨海水族園入口
葛西臨海水族園マグロの水槽
マグロの水槽
葛西臨海水族園のサメの水槽
サメもいました
葛西臨海水族園のふれあいコーナー
ふれあいコーナー
葛西臨海水族園のペンギン
ペンギン
葛西臨海水族園の入口の噴水池
入口の噴水池
葛西臨海水族園のガラスドーム
ガラスドーム

公園は広いので混んでいる感じはしませんでしたが、水族館は人多いなと思いました。

水槽の前に人だかりができている場所が多かったです。

マグロの水槽がすごかったな。

映え写真ひまわり畑

ひまわりがとてもきれいな季節だったので、写真撮影している人がたくさんいました。

スクロールできます
葛西臨海公園のひまわり畑
ひまわり畑
葛西臨海公園のひまわりと観覧車
ひまわりと観覧車

カメラマンを連れて家族写真や結婚式の前撮り撮影している方もいました。

食事・レストラン・お土産

葛西臨海公園で食べたもの・買ったものを紹介します。

PARKLIFE CAFE & RESTAURANT

お昼は事前に調べていたレストラン「PARKLIFE CAFE & RESTAURANT」へ行きました。

スクロールできます
葛西海浜公園のParklifeCafe&Restaurant
ParklifeCafe&Restaurant
葛西海浜公園のParklifeCafe&Restaurant
ParklifeCafe&Restaurant入口
葛西海浜公園のParklifeCafe&Restaurantでランチ
からあげ
葛西海浜公園のParklifeCafe&Restaurantのハンバーグ
ロコモコ丼
葛西海浜公園のParklifeCafe&Restaurantキッズメニュー
お子様メニュー

キッズスペースなどもあり子連れでも行きやすいお店ですが、14時近くに行ったのですがまだ混んでいました。

お子様メニューにはガチャガチャのコインが付いてきました。

PARKLIFE CAFE & RESTAURANT

シーウインド

葛西臨海水族園内にあるセルフサービス方式のレストランです。

写真を撮るの忘れましたが、水族館を見た後にデザートやコーヒーを注文してこちらで休憩しました。

座席数は多かったですが、混んでいました。

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/restaurant.html

キッチンカー

いつも出ているのかは不明ですが、葛西渚橋の手前にはキッチンカーが何台か出店していました。

葛西臨海公園で食べたかき氷

息子がレインボーのかき氷を食べましたが、最終的には茶色になっていました(笑)

お土産

葛西臨海水族園のショップで買ったお土産です。

スクロールできます
葛西臨海水族園のお土産
葛西臨海水族園のおみやげ
水族館で買ったくらげフォーク
プチマリーン くらげフォーク

マグロチップスと左下のチョコクランチは葛西臨海水族園のオリジナルです。

くらげのフォークは可愛くてつい買ってしまったのですが、楽天やアマゾンでも売っていました~

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

他にもイカやタコなど海の生き物をモチーフにしたカトラリーがあり集めたくなります!

アクセス情報

葛西臨海公園は駐車場も広く、駅からも近いのでとても行きやすい公園だと思います。

  • 住所: 東京都江戸川区臨海町6丁目2番地
  • JR 京葉線・武蔵野線「葛西臨海公園」下車 徒歩 1 分
  • 東京メトロ東西線「西葛西」・「葛西」から都バス 葛西臨海公園駅行き約 20 分「葛西臨海公園駅」下車
  • 京成バス「シャトルセブン」「葛西臨海公園駅」下車
  • 東京水辺ライン「お台場海浜公園」から約 50 分

私は車で行き土曜9時半過ぎにつきましたが、駐車場は余裕ある感じでした。

スクロールできます
葛西臨海公園の駐車場
土曜10時前の駐車場
葛西臨海公園内を走るパークトレイン
園内を走るパークトレイン

電車でのアクセスが良いのでそこまで混まないのかも?

土日は最大料金はないので要注意です。

1時間まで300円
以後20分まで毎に100円
月~金 入庫後12時間最大料金 1200円

17;00すぎたら駐車料金を事前精算機で事前清算できなくなり、出口での清算になりました。

まとめ:アクセスもよく一日楽しめる!

今回は、葛西臨海公園、葛西海浜公園で子供と行って楽しかった見どころの紹介でした。

観覧車や水族館など楽しい見どころが盛りだくさんで、友達や家族と楽しい一日を過ごすのにぴったりの場所です。

アクセスも良く、海でも遊べる貴重な公園だと思います。

気になる方はぜひ一度遊びに行ってみてください。

私も来年また海遊びができる季節に遊びに行きたいと思っています。

バーベキューも気になる!

葛西臨海公園公式サイト

この記事はいかがでしたか?

\楽天ROOMはじめました/

まだ毎日更新中です!良かったら見に来てださいねー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫と子供三人と毎日楽しく過ごしています。
ネットショッピング、ポイ活、ブログを書く事が好きで、最近は楽天ROOMにはまってます♡
プロフィールはこちらをご覧ください。

目次